はじめに

こちらでは、XPC-qtウォレットの基本的な使い方とその機能について説明しています。
当qtウォレット使用が初めての方は、送信先アドレスをお間違えにならないようにご注意くださいませ。

他の仮想通貨の各種ウォレットにも通じることですが、誤ったアドレスを指定してしまった際の通貨補償はありません。
(仮想通貨は全て自己責任です)

仮想通貨の取扱いに慣れた方でも、初めての送金時にはごく小さい単位での送金実験を行い、
確実に着金したことを確認したのちに本送金を行って下さい。
(例えばXPC-qtウォレットでは、1XPCといった少額でも送金を行うことが出来ます)


XPCをCCWalletへ移動(初めてのアドレスへの送金)

ここではPCウォレットであるXPC-qtウォレットから、DiscordウォレットであるCCWalletへの送金を例にご紹介します。

1.まず、以前作成したショートカットからXPC-qtウォレットを立ち上げましょう!


2.qtウォレットを立ち上げたら、ウォレット上段の「送金」をクリック


3.クリックすると、「送金先」・「ラベル」・「送金額」の指定欄が表示されます。
一つ一つ確実にやっていきましょう!
まずは送金先アドレスの取得からです。


CCWalletアドレスを確認する

それではCCWalletのアドレスを確認しましょう!
XPC-JP Disocord(公式 https://discord.gg/wNZq5vH)を立ち上げ、「xpc-ccwallet利用チャンネル」を選択します。


以前この「xpc-ccwallet利用チャンネル」で「!xpc deposit」コマンドを実施し、CCWalletのアドレスを取得されたと思います。
(もしXPC-CCWalletBotへのDMで同コマンドを行った方は、DMを開いて確認して下さいね)

これから行う作業は、このチャンネル内でのコマンドログを検索する方法です。

画像右上欄にご自身のDiscordネームを入れ、表示されたアナタの名前をクリックしましょう!
すると、アナタのCCWalletアドレスが表示されます。
アドレス範囲を左クリック長押しから選択した後、右クリックで「コピー」を選択しましょう!
(このアドレスは預金通帳で言うならば口座番号です。通常悪用されることはありません)
注釈
匿名アドレスへ送金したい場合も、受取人から指定されたアドレスを貼り付ければOKです!
(手入力は誤りの元ですので、コピー&ペーストでのアドレス貼付推奨です)


5.これで送信先アドレスの取得は終わりました。
XPC-qtWalletへと戻り、「送金先」へ同アドレスをペースト。
次は「ラベル」を指定しましょう!

これは送金先が何のアドレスなのかを判別するためだけにつける名前です。
ご自身が判別しやすいものであればなんでもOK!

金額も指定したら、下の「送金」を選択しましょう。


6.3秒の確認時間経過の後、「はい」をクリック出来るようになります。
再度アドレスと金額を確認し、問題なければ「はい」をクリックしましょう。


XPCの着金確認

最後に、着金確認を行います。
XPCは処理が早いので数分程度で届きますが、最初は気になりますよね!

insight(https://insight.xpchain.io/)に接続し、
先ほど送信したアドレスを最上段に貼り付け検索しましょう!!

送信先アドレスの見つけ方はコチラ




「Total Received」に表示されているものが、該当アドレスにある残高です。
先ほどの10,000XPCが届いているのが分かりますね!

以上で送金は完了です。お疲れさまでした╭(๑•̀ㅂ•́)و

送金履歴有りアドレスへの再送金

こちらでは、XPC-qtウォレットからDiscordウォレットであるCCWalletへの都度送金など、何度も送金を行う際の手間を省力化する方法です。

1.まず、以前作成したショートカットからXPC-qtウォレットを立ち上げましょう!


2.qtウォレットを立ち上げたら、ウォレット上段の「送金」をクリック


3.「送金」画面欄右の赤枠に、手帳のようなアイコンがありますね。
こちらをクリックして下さい。


4.すると、送信済みアドレス一覧が表示されます。
選びたいアドレスをクリックし、右下の「選択」をクリックすると・・・


5.送金時のアドレス指定欄、ラベル欄にそのまま貼りつきました!ラクチンですね!

あとは「金額」を指定し、いつも通り「送金」欄を押すだけ!
わざわざDiscordを開いてCCWalletアドレスを探す必要はありませんので、
是非この機能も使ってみて下さいね!

以上、お疲れさまでした。

最後に

重ね重ねとなりますが、仮想通貨の送金に伴う紛失は自己責任です。

もし誤って送金してしまった場合でも補償はありませんので、仮想通貨の取扱いに慣れた方でも初めての送金時にはごく小さい単位での送金実験を行い、確実に着金したことを確認したのちに本送金を行って下さい。
(例えばXPC-qtウォレットでは、1XPCといった少額でも送金を行うことが出来ます)

関連リンク

CCWalletの使い方
CCWalletでのtip・rainなどの各種コマンドの解説記事です。こちらもご覧ください。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

関連ページ

XPC公式・公認リンク集

XPC購入編

2.XPC購入(国内口座開設)

3.XPC購入(入金→購入)

国内取引所(円→仮想通貨)

国内取引所 二段階認証

海外取引所(仮想通貨→XPC)

海外取引所 二段階認証

XPC売却編

1.XPC売却の前に

2.XPC売却(XPC→他通貨)

海外取引所

3.XPC売却(他通貨→日本円)

ユーザーサポート

メンバーのみ編集できます